HOME » NEWS » 「細田守監督作品『バケモノの子』展」会場限定100×35販売のお知らせ

「細田守監督作品『バケモノの子』展」会場限定100×35販売のお知らせ

2015/07/24 EVENT
細田守監督の『バケモノの子』公開を記念して、本日から渋谷ヒカリエにて始まった「細田守監督作品『バケモノの子』展」。
その会場内に設置される“スタジオ地図SHOP”にて、細田守監督作品をモチーフとした“青地図”シリーズに、高橋理子も参加しております。
“青地図”とは、細田守監督作品をモチーフに、「おおかみこどもの雨と雪」「バケモノの子」で衣装を担当した、スタイリストの伊賀大介氏が企画・プロデュースするプロジェクト。様々な分野で活躍するアーティストとコラボレートしたアイテムを展開しています。
高橋理子が手がけたのは、2009年の細田守監督作品「サマーウォーズ」をモチーフとした100×35(手ぬぐい)。以下は、このプロダクトに対する高橋のコメントです。
ーーーーーーーー
伝統染色技法「注染」は、一枚の型紙で多色染めができるのも大きな特徴です。映画の中から抜き出した色で表現したドット柄は、円のみで構成された限りなくシンプルなデザインですが、映画のテーマでもある人と人のつながり「縁」や、皆が寄り添い力を合わせる姿も重ね合わせることができると感じています。
ーーーーーーーー
このTAKAHASHI HIROKO for SUMMER WARS 100×35は、通常1色もしくは2色で表現することの多い高橋には珍しく、多色で染め上げられています。サマーウォーズをご覧になった方ならば、色から思い起こされる場面もあるかと思います。ぜひ、渋谷ヒカリエ「細田守監督作品『バケモノの子』展」にてご覧ください。
※会場での限定販売となります。

細田守監督作品『バケモノの子』展@渋谷ヒカリエ9FヒカリエホールA 7/24(金)〜8/30(日) 

http://www.ntv.co.jp/bbe/